カナダ生活で感じたこと、考えたこと (Dora's Treasure Box)


by doracanada

カテゴリ:Poko (2007)( 4 )

ちょうど丸2年

2年前のちょうど今ごろ、ポコが生まれました。21日の正午ぴったり。病室から見える青空がすごくきれいで、窓越しの日差しがとても気持ちよかったのを覚えています。まさしく春の始まりのような日でした。生まれたてのポコを胸の上に置かれた瞬間の気持ちは、どんな言葉を使っても表現し切れません。ただうれしいというだけではなく、すごく複雑な気持ちでした。あんまりいろいろなものが心の中にどっとあふれてきて、言葉じゃ追いつかないっていうんでしょうかね。ただただ涙を流すしかできなかったのを覚えています。3X年生きてきて、あんなに感動したことは後にも先にもあのときだけです。落ち着くと、「あなただったのか、ずっと私のお腹にいたのは!やっと会えたねー!パパもママもすごく会いたかったんだよ!!」と素直に思えました。分娩室から病室までは車椅子での移動だったのですが、ブランケットに包まれて繭玉のようになっている小さい小さいポコを抱えて、すごーーーーーく誇らしかったのを覚えています(笑)。

そのポコが、私のところへ来て手を差し出して「じゅーちゅ(ジュース)!」とオーダーするので、今、ブログを中断してあげてきました。ああ、大きくなったわねぇ。こんなに上手にママを使ってくれて(苦笑)。

ポコが今日で2歳。そして、私のお腹の中には新しい命が宿っています。なぜか我が家ではこの赤ちゃんをChu-Chuと呼んでいます(旦那が勝手に呼び始めました。「なんで?」と聞いたら「そんな感じだから」という返事でしたが、今もってなぜなのか私にはわかりません〔笑〕)。そのChu-Chuが生まれるとき、私たちはまたきっと同じような感動を味わうのでしょう。会える日が楽しみです。ああ、Chu-Chuの名前考えなくちゃ~!

ポコちゃん、お誕生日おめでとう!!今夜は、ダディーとニャン吉とお腹のChu-Chuとマミーでお祝いしようね!

ということで、さっさとケーキ作りに取りかかることにします。
(↑間に合うのか、自分?!)
[PR]
by doracanada | 2007-03-22 02:02 | Poko (2007)

最近のポコ語

「お~いしぃっ」
「おーいしょっ」
「えー?」
「えーっと」
「くっきぃ」
「いぇ~いっ!」

最初の言葉こそ「apple」だったものの、
ここへ来て、日本語がすごい勢いで巻き返しを計っています(笑)。

それにしても、↑すべて私とそっくりの口調。


お腹の赤ちゃんも元気いっぱいです!
これを書いている今も、お腹にボコボコと胎動を感じています。

今23週。もう折り返し地点を過ぎました。

いや~、ポコのせいでおかげで、
今回の妊娠は時間が経つのがはやいっ!


昨日は友だちが遊びに来てくれました。

さちよさん、ゆきこちゃん、そしてトリ坊(笑)。
ありがとうねー。楽しかったよ!
[PR]
by doracanada | 2007-02-23 04:55 | Poko (2007)

大きくなったね

ポコ、約一年前。

 (ごめんなさい。期間限定ということで、画像は削除しました)

ポコ、現在。

 (ごめんなさい。期間限定ということで、画像は削除しました)


ほっぺのお肉が落ちてきたようです。
あんまり早く大きくならないでね、ポコちゃん。
[PR]
by doracanada | 2007-01-31 04:36 | Poko (2007)

ポコパワー炸裂

いや~ポコ、すごくなってきました(汗)。

先週からは昼寝をしなくなってしまい、私の貴重な休憩時間がついに消えました(涙)。ある日、昼寝の時間なのでポコをいつものようにクリブへ入れてあげたら、昨日まではおとなしく寝てくれたのに、猛烈にイヤイヤ。3日ほどは私もあきらめず、「クリブへ入れる→部屋のドアを閉めてでていく→ポコに大泣きされる→あきらめてポコをクリブから出してあげる」を繰り返していたんですが、ついにポコがクリブから落っこちてしまったので、もう完全にあきらめました。ポコ、クリブから落ちるの、これで2回目なんです。昼寝のためにクリブに入れられるのがなぜか突然イヤになってしまったらしく、1回目の痛いレッスンをすっかり忘れて、私の後を追ってすごい勢いで泣いてあばれたみたいです(溜息)。幸い、1回目同様、ケガはありませんでした。

でも、そうかと思えば、やっぱり体は疲れるらしくて、まだまだ昼寝が必要なんですよね。今日なんてソファに座って大人しくテレビを見ているなと思ったら、ぐうぐう寝ていました。これでクリブへ連れて行くと起きて大泣きされるのはすでに経験済みなので(苦笑)、今日はそのまま、ソファの下にクッションを置いて万が一落ちても痛くないようにして、寝かせておきました。おかげさまで、私は2時間ほど休憩(ばんざ~い!笑)。考えてみたら、ポコもあと2ヶ月で魔の2歳児。手ごわくなるはずです。

でも、このポコが昼寝をしている時間を見計らって、私のところへやってくるものがいるんです。そう、ニャン吉。もう甘えっこですごいです(笑)。ニャーニャー鳴いたり、ソファやテレビ台をパンチしたり(本人はツメとぎをしてるつもりですが、ツメがないのでドスドスとただの猫パンチになってます)。せっかく私はのんびりPCを使っているのに、このままじゃポコが起きるからやめてぇ~!という微妙なところまで私を追い詰めます(笑)。ということで、ポコを起こしたくないために今度はニャン吉の相手。一緒に遊んであげたり、寝ながらなでてあげたり、そんなことしてるうちにこっちもうっかり寝てしまうんですが・・・(笑)。この「かまってぇ~」攻撃は、ポコが起きるまで続くこともあります(涙)。

というわけで、すっかり振り回されている私。これで赤ちゃんが生まれたら・・・。なんか今から不安(笑)。
[PR]
by doracanada | 2007-01-25 11:52 | Poko (2007)